FC2ブログ

メキシコブログ第2弾!


2016年の3月末から5月にかけてのメキシコ一人旅、
毎日長々と綴ってきましたが、

なんと、3年半経ったこの2019年9月、
今度は彼と二人で再びメキシコを旅することになりました!


ここでいうのはアレなのですが、今回はブログをはてなブログさんに移して書いていこうと思います!

リンクはこちら。
このページを見ている方自体もういらっしゃらないかとは思いますが一応…(^∇^)

https://mexicoi.hatenablog.com

タイトルはなんと「メキシコに恋してる」!
恋をした、からまだ引き続いています笑

こちらもぜひよろしくお願いします〜〜
スポンサーサイト



メキシコ旅、まとめ!


メキシコから日本へ戻ってきて、3日ほど経ちました。


朝はなぜか早くにすっきり目がさめるのに、
夜はアルコールが入るとすぐに眠くなるこの頃です。


IMG_1088_20160514154711e90.jpg

(これは自撮りじゃないよ)







さぁ、ここでいろいろと、まとめてみようかと!





まずは、訪れた都市!


このピンが立っているところを訪れました。


IMG_0821.jpg


滞在したところと、ツアーや1日観光で訪れたところなど。



西側や国境付近などは全く行ってないですね〜…。


麻薬紛争の影響で危険な場所も未だにあるそうなので
その辺は避けて、
あと遺跡にはあまり興味がないので飛ばし。




安全かつ、私の好きなコロニアル調の街並みの都市を中心に訪れ、このようになりました。



宿泊した都市を数えると、


10都市!


日本で訪れたことのある都道府県よりも多いかもしれません。







そこで、各都市のざっくりな特徴とお勧めポイントを。


【カンクン】
オールインクルーシブのリゾートを味わう。
ダイビングなどのマリンスポーツ。
車で1時間ほどのプラヤデルカルメンやコスメル、トゥルムへの遠足。



【メリダ】
カラフルで静かな住宅街散歩。
毎晩繰り広げられる民族舞踊。
公園にある向かい合ったベンチ。



【サンクリストバル・デ・ラスカサス】
プチプラな買い物。
階段を上った先の教会からの街並み。
坂の街なりの遠くに見える街並み。
アーティスティックな壁画。
先住民族が多い。



【オアハカ】
たくさんの市場を巡る。
チーズとチョコを味わう。
高台からの景色。



【メキシコシティ】
都会の雰囲気を味わう?



【タスコ】
高台やロープウェイから白で統一された街並みを見渡す。
人が優しいので会話を楽しんだり。
タスコ最大の入り組んだ市場。



【ケレタロ】
穏やかな気候。
のんびりカフェ。
ゴミの少ないきれいな街。
名物の水道橋。



【サンミゲル・デ・アジェンデ】
おしゃれな雑貨屋巡り。
高台からの街並みと夕日。
渋い暖色系の建物。
外れにある壁画たち。



【グアナファト】
ビックルするくらいカラフルな街並み。
それを一望できるピピラ像からの景色。




【グアダラハラ】
都会。
街が推薦する壁画たち。
ルチャリブレや馬競技が観れる。
近くに面白い街が多く、行きやすい。







なんかすっごいざっくり!!笑


いやなんかもっとあるんだけど細かく言うとキリないし、
多分わたし好みの都市ばかり訪れたから基本的な特徴は同じというか…。


メキシコシティに関しては1日も観光してないのでよくわかりません!


詳しくは今までのブログを読んで〜!ということで。笑







この中で一番お気に入りの街はどこだったかなぁ…。



カンクンはもちろん、リゾートですからね。

まぁリゾートはほぼ体験してないけど、
やはり憧れのセノーテに行けるというポイントは高いです!




グアナファト、ここも夢の場所ですから!

どの街も高台からの景色は良かったけど、
グアナファトは高台と街との距離が近いので
その分カラフルさをより感じれたのが良かったかな!





う〜〜ん、でもね〜1番はね〜〜、

タスコ かもしれない!

初めて見たときに震えましたから。
街並みを見てゾクゾクしましたもん。

第一印象でもう惚れちゃって、数日滞在してさらに気に入りました。


こじんまりとした街で、
道が狭い分走る車はビートルばかりだし、
白い壁に赤茶の屋根、
名産のシルバーも素敵。


ぜひまた訪れたいな〜!






うーん、お次はメキシコの人々についてかな。



コーラ消費量世界一の肥満大国ということもあり、
やはり太い方は多い。


でもそれがコンプレックスのようには見えなくて、
みんな堂々としていて、特に女の子はピッタピタの服をよく着てらっしゃいますね!




マナーも割と守るかな。

私の存在感が薄いのかたまに列に割り込んでくる人もいますが、基本的に順番は守るしイライラもしていなさそう。

ただ車はせっかちでよくクラクションを鳴らしています。



あ〜でも細い歩道で道をゆずってくれないかも笑

私が手前で立ち止まってゆずっても特に感謝はありません笑



ただ、ぶつかったりするとすぐに謝ってくれます。

だから日本人みたいにイライラして他人を睨むような人は全く見かけませんでしたね!



本当に、優しい人ばかりです。

明るくて、目があうとニコッとしてくれて、困ってると助けようとしてくれて、しつこくなくて。



女性のメイクが濃すぎるところは気になりますがね!笑







おまけでスペイン語の話もすると、


ベリーズ抜いて1ヶ月半ないくらい、
それだけメキシコにいると、

さすがにスペイン語のほうが耳に慣れてきます。

聞き取れるとかじゃなくてね。




英語で質問されてるのに

「Yes.」

じゃなくて

「Si.」

のほうが出てきちゃうし、




「Thank you.」

よりも

「Gracias!」

を言っちゃいます。笑




数字は1,2秒考えないと出てこないことのほうが多いけど。




〜に行きたい。
〜はありますか?
いくらですか?
お会計お願いします。



くらい覚えておけばけっこういける気がします笑








あと、メキシコに関してというよりは


この旅について。




まずは持ち物!


私が持って行ったもの全ては提示しませんが…、




【持ってきてよかったもの】

GoPro (HERO4)
これがなかったらこんなに写真が楽しくならなかったかも!
大切な相方ちゃん。


ノートパソコン(Mac Book Air)
写真を撮る方、ブログ等される方、データ整理などにはやはりあった方が便利かと。


セームタオル(吸水速乾タオル)
バスタオル代わりにもなる。
洗濯したものを包んで絞るとだいぶ水分取れる。


ビニールテープ
現地で買った液体物の蓋を止める。(移動の時の心配が減ります)
セロハンテープより強力でgood。


S字フック
何かと引っ掛けられる。シャワールームでも活躍。


ナイロン袋
ランドリーなどに洗濯物を出すときに入れる。
小物を入れシャワールームに引っ掛ける。


Vaseline
やっぱり何にでもこれ。
メキシコの高地は乾燥も激しいので。


油性マジック
共同キッチンなど、自分のものに名前を書いたりするので。



もちろん全部必要だったけど特記するならこんな感じ!




【もっとあったらよかったもの】

・アロエ
・日焼け止め
・化粧水


これは単に…メキシコの日差しと乾燥をなめてました。



【あったらよかったもの】

延長コード
個室でもドミでも、コンセントが遠くて不便な時もあった。
タコ足は持っていってて、けっこう活躍したかな。


ラップ
料理するときなど、保存のために!
お土産包むのにもいいかも。





こんな感じかなぁ…。


まぁでも本当に私なりの!です!


初の長期の一人旅なので初心者目線で。


もっと暑いところ、寒いところ、何ヶ月何年とか旅する人には、
また全然違ってくると思います。







そして気になる人は気になっていたであろう、


かかったお金!




これもね〜参考にはならないと思う。笑



安全第一と、言語に自信が全くないために、
宿は基本ドミトリーではなくて個室。



長距離移動のバスも安全を考えて
値が少しはる1等席。



好きなことをする旅なので
雑貨など欲しいものは買う。



ダイビングを計6本。



ということなので。笑






結果、航空券を除くと、


1ヶ月半、2ヶ国行って



30万円!!




どうでしょう?!

旅人にしては高いと思う!



メキシコの物価はだいたい日本の半分ほど。

私はまぁこんだけ遊んだしこんなもんだろうという気持ちです。




ちなみに航空券は片道ずつで買ってしまったので
かなり損はしてます。笑


シーズンによっても違ってくるのでなんとも言えませんが、


言ってしまうと今回は

片道で7万から8万。です。







まとめ、こんなもんかなぁ…。


もし他に何か気になることがある人は質問してね(^o^)笑






あとメキシコへの感想…、

改めて述べる必要もないくらいみんなも分かってると思うけど、



大好きです。



行ったことないのに想像だけで「好きだなぁ」と思った国に勢いで行って、


実際大好きだった。


全然危険さは感じなかったし、
(宿の人の施錠への意識を見るときっと多少なりと危険なんだろうけど)

私には良いところしか感じませんでした。




だから!またいつか訪れたい!



今回行かなくて、リベンジしたい都市もあるしね。





この旅が私の人生の中でとっても存在感のあるものになると、確信できる!


これからの自分に、期待、かな。






さぁ、そしてこのブログ。


とりあえずこの記事をもって一旦終わりということにしようと思います。



親への安全報告のつもりが、書いているうちに楽しくなっちゃって毎日たっぷりの内容に。



「なっちゃんのブログ読むのが毎日の日課になってるよ〜」

なんて嬉しい言葉も頂いたり…。



今まで自分の一日、自分の思っていることをこんなに文章にする機会なんて無かったから、このブログを書くということ自体が私にとって大事な経験になったのもあります!


わたし文章書くのけっこう好きなのかもって気づけたし。笑





またどこかへ旅に出るときに、ここに書き込むことがあるかもしれない。


でもタイトルがなんせ「メキシコに恋をした」だからね、
このまま記録としてこれだけでとっておくかも。





今回も言いたいこと全部一つの記事にまとめちゃって長々としてしまったけど、


ここまで、
全部読んでくださった方、
たまに覗いてくれた方、
コメントくれた方、



本当にありがとうございました!!


そして私と一緒に旅をしてくれて、
ありがとうございました!!




メキシコも、日本も、そしてみんなも、大好き♥




この旅で「好き」言いすぎて価値下がってる気がするけどそんなことないです笑

帰国という長い旅

6時に起きて最後のパッキング。


消耗品とかが減って少し余裕ができたバックパックを見て、なんだか抱きしめたくなりました。


宿のおばちゃんがタクシーを呼んでくれ、
まだ暗い中空港まで車を走らせます。


まだまだ道は空いていて、
予想よりも早くにグアダラハラ国際空港に到着。


eチケットとか持ってなかったけどパスポートだけでチェックインってできるんですね。





旅の最初の方に、一度メキシコを出国してベリーズに入り、また陸路で入国。


前に調べたときに

陸路で入国し空路で出国するときは22ドル必要」

と記してあったので
その分のペソは余らせておいたんです。


でもチェックイン、手荷物検査を終えたら…



あれ?もう搭乗口??

出国審査ってないの?




なんでだろう…一度出国したときに払ったからかな…。




結局払わず余った400ペソ。2600円ほど。


機内で朝食が出ることは知ってたけど、
朝6時に起きて10時過ぎまで食べないのはちょっとつらい。


朝ごはんに使おう!


G1156597.jpg

しかし空港内はなんでもかんでも高いね〜!


なんで朝ごはんで1000円使わなきゃいけないやら。





しかし余るペソ。

ん〜次のメキシコ旅に回すかな。

とりあえず飲み物だけ買お〜。



そのペットボトルのジュースを飲みつつ搭乗を待ち、ふとお土産屋に目を移す。



「んん?!あ、あれもしや…?!」




そう、わたしがこの旅の民芸品屋や雑貨屋で探しに探したけどなかったもの。


首ふり人形〜〜!!


ソンブレロ被ったおじさんとルチャリブレのレスラーの2種類。

ガイコツやフリーダ・カーロはなかったですね。


しかしやっぱりあるじゃん首ふり人形…。
こういうザ・土産屋じゃなきゃ置いてなかったのか…。



値段を見たら

215ペソ。


まぁまぁ。
そしてわたしの財布の中には



214ペソ。



なにそれーー!!!

なにそのあと1ペソ!!


さっきジュース買わなきゃよかった〜〜!




え〜〜…
いやしかし諦めたくない。

今までのメキシコでの買い物からすると…



と、レジのおばちゃんに

「これ欲しいんだけど、これしか持ってないんです…!😣」

って手のひらの小銭を見せる。



「あら〜これくらいいいわよ!😄」



きましたこのパターン!👏✨


だいたい1ペソとかならまけてくれます\(^o^)/


本当にありがとうございました〜〜!

って言って無事手に入りました首ふりルチャ。


IMG_1889.jpg

ふふふ…うちのコレクションが増えましたねこれで。



そういうことで見事に0ペソまで使い切った!!

こんなこと今までない!笑


これでわたしの今の手持ちのお金は…


1000円札1枚と、
1ドル札1枚と、
米ドルとベリーズドルの小銭が少々。


ふっ…。



乗り継ぎ地であるロサンゼルスではなんか買うならカードか。





IMG_1888.jpg


機内に乗り込み、席に着いて、
まもなく離陸となるあの時間からが


猛烈に眠くて!!

これ飛行機乗ると毎回なんだけど。


気付いたら空の上ってことがいつも。




今回もやっぱり寝てて、

ふと起きたら


「あれ?まだ陸をゆっくり走ってる?」


予定時刻より20分は経っているのになぜ?

と思って周りを見たら


血圧を測る機械と聴診器を持ったおじさんがわたしの斜め前のおばちゃんの相手をしている。



へっ…?

なにどうしたんだろ??



その周辺の席の人たちがいったん立たされて係員が席を入念にチェックしている。


なんだろ、ペースメーカーに反応する何かが隠れてるとか?


結局なんだか分からず、そのおばちゃんと連れの人は降りて行きました。



40分遅れでグアダラハラ、メキシコを発ちます。



なんだがグダグダした出発だったけど、
目をつぶると泣きそうになります。




4時間乗ってたけど、メキシコとロスで時差2時間のため着いたのはお昼の12時。


預け荷物はいったんピックアップして再び預けます。

IMG_1891.jpg

ちゃんと東京で会おうねー!




別のターミナルへ移動して、
イミグレも意外とサクッと!


手荷物検査であのアメリカのゲートをくぐるとき、おねえさんに

「Next!!!」

って言われるのこわいって〜。



しばらくメキシコ人ばっかり会ってたから欧米人なんかこわい。





で、ここロサンゼルスでの乗り継ぎが6時間ほど。


長いな〜…


とりあえずお昼、と思って探してると
ラーメンがあったんだけど、


高いよ〜〜ヽ(;▽;)ノ


なんでこんな麺カチカチのラーメンに14ドルとか払わなきゃいけないの??


IMG_1892.jpg

しかし食べましたけどね。





あとここに来て動揺したのが、

トイレ。



「あっ…もうトイレットペーパー流していいんだ…!」


とね。

ゴミ箱探しちゃいました。






さぁ快適Wi-Fiライフでも楽しむか!


とFree Wi-Fiをつなぐも、なぜかネットにはつながらない。


なんで〜?!と、パソコンでも試してみたら
45分間は無料で使えますよと!


短いな〜〜!


iPhoneでもそれで繋いでしばらくメッセージしたりして楽しい45分間を過ごしていたんだけど


終わりは急に訪れる。



このまた繋がらなくなる感じつらいな〜笑


しかしわたしもネット環境を求める現代人なわけだ!





あと3時間。



暇なので、
いままで見てきたメキシコのカラフルな街並みの、その色をピックアップしてみた!


色1

もちろん彩度や明暗の違いでもっともっと色はあるはず、だけどこんな感じかな。


この色たちをどう組み合わせるか、
そこなんだよな〜。

しかしどの色を合わせてもきっとかわいい。
カラフルマジック〜。


これでまた似顔絵描こうっと✍♪





なぜか時間過ぎても再びネットに繋がったので今日分のブログ書いちゃえ〜!



あ…SDカード読み込む変換器バックパックの中だ…。


G1166619.jpg

写真無しはつらいので1日半分まとめましょう!

長くなるだろうけど。いつものこと…。





なんだかそのあとの数時間は早かったな。


今のところなんの思い入れもないロサンゼルスにお別れ。


IMG_1894.jpg

L.A時刻で18時に出発。



12時間の空の旅。


時差は16時間。



つまり羽田に着くのは11日の夜22時。

時差って不思議ね〜。

わたしの11日はどこに行っちゃったのかしら。





機内ではね、
3時間くらい猛烈に絵描いてた✍😁笑



IMG_0856_20160512013242b0a.jpg

IMG_0857.jpg

IMG_0858.jpg

IMG_0859.jpg

IMG_0860.jpg

IMG_0861.jpg

こんな感じ。


このメキシコ旅で出会った人々。

日本人も、メキシコ人も。

印象的だった人。


写真がないとさすがに描けないので、
描きたくても描けない人もいたなぁ…。



下描きなしでボールペンでガリガリしただけなので雑に感じるのはご愛嬌で…。





描いててね、また泣きそう笑

涙もろいわ最近、歳かしら…。


いい出会い多かったなぁ…。

元気かなみんな。

また会いに行きたいな。





もっともっと描きたいんだけど、
L.A時刻で22時、メキシコ時刻だと24時だから
機内の明かり落ちちゃうのよね。


少しだけ窓開けて漏れ明かりで描いてたけどお互い心地よくないよね〜…。



諦めて寝ることに……


いや待てよ。
この機内で寝たら確実に東京の我が家で寝れない。


いやしかしあと7時間半をどうするんだ?!


そうだ、眠気覚ましにジュラシックパークでも観よう!


…おもしろかった!!


次にPG-13指定の映画みたらだんだん気持ち悪くなってきたのは
映画のためか眠気のためか乗り物酔いか…。




少しだけ寝て、予定時刻より少し早目に羽田空港に到着!


IMG_0842_20160512013241422.jpg


ちょっと不安だったバックパックもちゃんと出てきてくれました(^ ^)



母に電話。



駐車場で待つ母に再会。

相変わらずで安心しますね(´∀`*)



共に迎えに来てくれた大好きなミニちゃんにもハグ。


GOPR6635.jpg

早く運転させてね!



今は夜中だからわからないけど、
明日になってこの色のない街並みを見て何を思うだろうか…笑





家に着いたら若干の動物臭に驚きつつ愛しのネコたちにモフモフ。

幸せだな…。



シャワーヘッドが取れて動かせることに感動しつつ、今日のこの帰国帰宅という旅を終わろうと思います。



また明日か明後日にでも
メキシコのこと、旅のこと、振り返れたらなぁと思いまっす!\(^o^)/

メキシコさんとのラストデート


今日は、

なんと、


このわたしの「メキシコに恋する旅」の、
最後の日…!!


いや、本当は明日が最後、
メキシコを離れる日なんだけどね。


実質丸一日遊べるのは今日が最後!


最後のデートをしてきます!💕

最後と言ってもまた来るけどね!きっと(^ω^*)




というわけで…

今回最後のデート、




テキーラ
に行きます!!!👏👏✨✨





「は??」



よく聞こえましたその一文字!


「行くってどゆこと?
お酒じゃないの?!」



そう、メキシコのお酒テキーラ、
発祥の地テキーラに行くのであります✌️



グアダラハラから50kmほど離れたところにあり、車で2時間ほど。


バスでもいけるんだけど、
工場見学とかあるのでツアーに参加することにしました。


え?ネタ作りに走ってないかって?

そんなことないですよ〜〜( ^ω^)ノ”




どでかいバンで出発です!

後部座席が6列あるなんて初めてかも!


G1026426.jpg

そういえば今までのツアー全部、ピックアップは一人目だな…。


しかし前髪最低だよ〜〜やっぱり切ろうかなぁ…。






今回のお客さんはわたし入れて5組。

カリフォルニアと、メキシコのベラクルスから来た親子4人ずつ。
コスタリカから女性ひとり、メキシコのどこからか女性ひとり。

全部で11人ですね!

英語とスペイン語が飛び交います。





車窓から街を見てたらね、

グアダラハラの壁画すごいのなんのって。


昨日よりもっともっとありました。

線路沿いの長〜い壁にズラリと並んでいて…、
撮りたいー!

しかしツアーから帰ってあそこまで撮りに行くのは厳しい…。

…しっかりと眺めておきました。






しばらく走ったら、
なんだかトゲトゲの葉っぱがいっぱい生えた畑の景色になってきました。
(写真撮り忘れちゃった。)


そう、そのトゲトゲこそテキーラの原料!


「アガペ」というみたいです。


厳密にはそのトゲトゲの葉っぱの付け根の実の部分が原料になります。





まずはこの畑で説明を受けます。


GOPR6428.jpg


日差しが強いのでみんなソンブレロをかぶらされます。


葉っぱをカットして、掘り出して、
更に葉っぱをきれいにカットしていって
パイナップルのように!


IMG_1836.jpg
実際見た目からとって「ピニャ(=パイナップル)」と言います。


IMG_1840.jpg
写真撮影会になりました。

G1036435.jpg



スペイン語はおろか英語の説明もほぼチンプンカンプンだけど見てるだけでなかなかおもしろかったですね(^o^)





更に先へ車を走らせ、
着きましたテキーラ!



IMG_1880.jpg

街自体はこじんまりとしていてなんか懐かしい感じ。



メキシコで一番有名であろうテキーラ、
「Jose Cuervo」
の工場兼ショップにおじゃまします。

IMG_1844.jpg



ガイドが言うには工場見学をしたあとにお昼ご飯だと。


え…つまり空きっ腹に試飲のテキーラを注ぐということ…?!



ドキドキしつつ、まずはみんなでDVD鑑賞。

なぜか4人家族のお母さんが小さめのコロナビールをくれて、DVDを見ながらいただきました(・ε・*)

IMG_1853.jpg

どっちにしても空腹にアルコールか…。





その後、スペイン語と英語チームに分かれて工場見学!


IMG_1860.jpg

やはりあの帽子をかぶらされます。



仕事でウイスキーと日本酒の古酒の工場に行ったのを思い出しました…。




さっき見たパイナップルがいっぱいありますね〜。

IMG_1856.jpg


これが燻され(蒸され?)たくさんの過程を積んで(雑)、
テキーラになるわけですね〜。



そしてきました!


試飲(・∀・)


IMG_1861.jpg




まずはクリアな色をしたブランコというレベルのを。


これ、55度ですって。

G1056444.jpg

いただきます!





ぅあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛……

G1056447.jpg


喉焼けますってこれ。




ツアー客のおねえさんに

「一気よ!一気!」

って言われてクイッといったら拍手されました。






進んでいくとお次は
12年,16年,18年もののテキーラを!


12年と18年をいただきました☆〜(ゝ。∂)

IMG_1865.jpg


…効きますね…。


なんか忘れたい思い出が蘇ってきた気がする…。




最後にとっておきのテキーラを…!


みんなで

「iSalud!」「Cheers!」

IMG_1875.jpg






若干脳みそがフラついてる感じを覚えつつ
お昼ごはんへ。



G1066461.jpg

英語チームでなかよく食堂へ😋


おすすめされたメキシコ料理、初めて食べたけど美味しかった👏💕

IMG_1878.jpg

メキシコ版ビーフシチューですかね。





なんか似顔絵描く人が寄ってきて
「いかがですか?」
と聞いときて、


わたしの隣のおねえさんが
「ぜひお願いします」
ということでわたしたちは食べながら、
絵描きさんはこそこそ描いていたんですね。



おねえさんだけを描いたのかと思ったら、

なんとこれ!


IMG_1879.jpg

全員\(^o^)/


わたしセンターだしなかなかかわいく描いてくれてる…😳


原画はもちろんそのおねえさんへ😊




30分ほどフリータイム。


お土産も買わず
ひとりでテキーラの街を歩いていて、

こういう色合いの街を歩くのも今日が最後なんだと、泣きそうになりました…。


IMG_0804.jpg

IMG_0775.jpg

G1076473.jpg

G1086494.jpg

自撮りしながらなんか心から笑えなかった(´・ω・`)




なんだろ…アルコール入ってるからかな…、


帰りたくない。もうちょっと一緒にいたい。

っていう酔っ払い独特のわがままを言いたくなりました…。






帰りは寝てたらすぐでした。


宿に着いて、


「どうしたらこの最終日をメキシコらしく満足できるものにできるだろうか」


と考えていたのですが、



わたしにはこれしかなかった。







タコスをお腹いっぱいに食べよう!!


IMG_1883.jpg

とりあえず4つ。ペプシコーラと共に。
ペプシの横のはチリソースね。危うく飲んだら召されちゃいます。




いただきます!

G1096505.jpg


美味しい…。


G1096521.jpg


なんか泣きそうです。



だいぶお腹いっぱいだったんだけど、


「6つ頼むとお得だよ」


って書いてあるから


「っしゃいったろ!!」


ということで2つ追加。







…おなか痛い。



完全に食べ過ぎました。


はち切れそうな胃を妊婦さんのように手で支えてヨロヨロ歩きます。



「…ばかなの?」



あっグサッとくる声が聞こえる…_(:3 」∠)_






めげずに歩いたら壁画が現れてくれました!(*^_^*)


G1106530.jpg

G1126556.jpg

G1146579.jpg

G1136569.jpg
壁画じゃないけど。保育園のようです。

IMG_1885.jpg
これだけその辺にいたおねえさんに撮ってもらったんだけどやっぱり下手なんだよなぁ…笑
なんでそんな下余るの…。







宿に帰ってからも、

本当に実感なくて。


終わっちゃうってことが。


世界一周をするような人からしたら1ヶ月半なんてこれっぽっちかもしてないけど、

旅の目的は人それぞれ。


私のこの旅は1ヶ月半経ってこうやって終わっていくんだって。



うう〜〜〜〜〜〜


さみしい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!



いやね、だからと言ってこの街あの街にもっと滞在したいってのはないんです!


またいつか訪れたいのはもちろんなんだけど。


この、
私の心を刺激してくれる、
好きなものに囲まれてる、

このっ!生活がっ!
明日からなくなるなんて〜〜〜(;;)





前に、この旅が終わるときどんな気持ちになるのかなって考えました。


東京に帰ってからの就職活動に不安になるか?

やりたいことができてそっちに向かってワクワクしてるか?




いや、もうね実際、何よりもメキシコとのお別れが寂しかった。





大好きな人が遠くに行っちゃう、
自分が離れなきゃいけないって時、こういう気持ちなのかもな…。




これを書いてて、本当に涙出てきた…。



あ〜〜…、(;;)



でも泣いてらんないよね!




メキシコ!
1ヶ月半、私に恋をさせてくれてありがとう!






(なんか荒川アンダーザブリッジのニノさんみたいになっちゃった…)






しかしね!
帰国、帰宅までは気を抜かず!押忍!!

グアダラハラ、けっこうおもしろいじゃん!

自分の寝相の悪さで起きること数回。


ここグアダラハラの宿も朝ごはん付き!


このなんとも、日本には無いような色合いのコーンフレークがあったので食べてみましょう。

IMG_0516.jpg


何人かの宿泊者と共にゆっくりおしゃべりしながらいただきます!🍞🍳


スペイン語の先生をやっているマダムがすんごいいい人で…。

朝から癒しいただきました…(*^^*)




10時過ぎ、街へ。


昼前の目的はそう!


壁画巡りです✌️


宿のおばちゃんにもらったガイドマップ、
見てみるとなんと!

壁画を推している…!


こういう壁画がこの辺にありますよ〜

って地図上にも示してくれているのです👏



これは行かねば…!
と昨夜思ったわけですね〜。


もうどんどん見つかります!


G0946343.jpg

IMG_0527.jpg

IMG_0547.jpg

IMG_0546_201605091<br />24535c73.jpg

IMG_0572.jpg

IMG_0566.jpg

IMG_0582_20160509124625d9a.jpg

IMG_0592_2016050912470276f.jpg

IMG_0626.jpg

IMG_0646_20160509124706eed.jpg

IMG_0606.jpg

IMG_0656.jpg

IMG_0697.jpg

IMG_0657.jpg

IMG_0677_201605091248372ea.jpg

IMG_0717.jpg

IMG_0736.jpg

IMG_1800.jpg

IMG_0667.jpg
壁画じゃないけど。
グアダラハラも住宅街はそこそこカラフルo(^▽^)o


もう楽しくって楽しくって!


広場に行くと彫刻とかも多いし、
街がアートを推進している感じがしました(・∀・)♪





2時間くらいずっと歩くとなかなか疲れるものですね〜。

このぬる〜いペットボトルの水がなくなるなくなる。



一旦宿に戻っておばちゃんに相談事を。



汗も引いたところで再び街へ!


グアダラハラ最大の市場へ行きます!


今日は日曜日だからか、
メインの大通りは歩行者と自転車天国になっていました🚶🚲


IMG_1819.jpg


今までの街と違って石畳もガタガタしていないので自転車は走りやすそうですね〜。

いいな〜。



市場に到着しました!


IMG_1821.jpg

ほんとね、

デカイ!!



GOPR6370.jpg

これまた3階建てになっていて、
真ん中の吹き抜け部分から見ると
カオスカオス。


あまり通りたくないのに毎回市場くると必ず通ってしまう肉売り場のエグさ…。


2階がほぼ食堂になっているんだけど、
店が多すぎて何が何やら。


IMG_1824.jpg

日本食っぽい(あくまで”ぽい”)お店もチラホラ。



でもここはメキシコ料理がいい!


タコスは昨日食べたから…

定食系を!

これで3,4回目になる、
ミラネサというメキシコ風トンカツをいただきます!


G0986382.jpg

この雑然とした雰囲気伝わるかな〜…。





安くお昼を済ませたところで市場の他の場所を散策。



民芸品もけっこう売っているんですが、
「お土産」らしいものが多いな〜と。

マグカップとか、メキシコ菓子の詰め合わせとか。

でもメキシコ各地の民芸品が揃ってますね、さすが。




これまで買った雑貨は、その場所で買っておいてよかったと思うものばかり!


やっぱその土地の名物品はそこで買わないとね〜。





結局何も買わずに外へ。

近くに噴水がある広場があるのでブラブラ。


日曜日らしい人の多さですね😙


ショッピングモールも並んでいたり、
大きな建物がズラリとしていたり。




この都会感、
タイのチェンマイからバンコクに着いたときの衝撃と似ている。


「むっちゃ都会…。
やばいゆるゆるのタイパンツとかなんか恥ずかしいくらいにみんなゴリゴリのオシャレしてる…!」

ってなりましたね〜あのとき。




でもやはり物乞いの人とかいるし、

ここでも大人もアイスに集っています笑




「たかる」って「集る」って書くんですね。


こうやってブログを書き今まで以上に文章を打つことで、単語の漢字を初めて知る機会が多い!


実際文字を「書かなく」なってるから覚えないと思うけど…(´∵`)笑






広場ではパフォーマンスもたくさんやっていました!


GOPR6385.jpg
人だかりすごいね。



ウォーターサーバーやフライパンなど、中古のものを楽器として再利用し、
演奏を披露する人々。



A2くらいのサイズの紙にスプレーアートをする人。

これがすごかった…!
スプレーと、紙とスポンジと手によってほんの5分くらいで美しい作品ができあがるんです!

見惚れちゃいました(´///`)



あとはなにやら
トークで人々を笑わせる人。
わたしには何が何やらだけど、
大人も子どもも大爆笑!



そんな感じで広場は賑わっております。


いま東京ではオクトーバーフェストや肉フェスで盛り上がってるのかな?


屋外ビールいいですね〜…
今年もビアガーデン行きたい…🍺




そういえばグアダラハラの公園や広場ではFree Wi-Fiが飛んでいるんです!


IMG_1827.jpg

すばらし〜👏✨





さあさあさあ!

今日は夜がメインイベントなのです!



そう、ルチャリブレを観るのです!!💪✨



ルチャリブレ(Lucha Libre)、ご存知ですか?

いつだかのブログにちょびっと単語だけ出したのですが、



単純にメキシコのプロレスですね(^^)


善玉vs悪玉のレスラーが戦い、最終的には善玉が必ず勝つそうですね!


メキシコ庶民の週末の楽しみとして愛されているようです。





日本でもプロレスなんて観たことないわたしが楽しめるのか?!

しかしせっかくここに来たからにはね!





メキシコシティでは有名ですが、
ここグアダラハラにも会場があります。



グアダラハラでは毎週火曜と日曜に開催。



朝に宿のおばちゃんに一応確認したら

「火曜と土曜のはずよ」


と言われ

「え〜〜おっかしいな〜」

と納得いかなかったので昼前に会場に下見に行きました笑



そしたらやっぱり今日開催って張り紙が!



火曜は20時半から、
そしてありがたいことに日曜日は18時から( ^ω^ )




17時頃に会場に行きチケット購入。


IMG_1831.jpg


1〜3等席と外野席。


どうせならと思って、2等を購入(^o^)

650円とかです。



会場にもルチャ壁画!

IMG_0748.jpg

IMG_1812.jpg

IMG_1813.jpg

IMG_1832.jpg



そういえば公園にもありましたね!

IMG_1828.jpg




時間があるのでルチャグッズを見て時間つぶし。


マスクを買っちゃいました笑





10分前に会場に入ってみます。


写真撮影は禁止らしいんだけど
ふつうにスマホで撮ってる人がいるので
わたしもこっそり。


GOPR6392.jpg

G1006401.jpg


なんとね、一列目だった笑




左隣には常連っぽいパーマの効いたおばちゃん。
この人試合中もかなり声出てましたね〜。


右隣にはこれまた常連のヨボヨボのおじいちゃん。
ムートン履いててかわいいです。



しかしお客さんも老若男女ですね〜!

家族連れが多くて、
つまり子どもがたくさん!






10分押しで始まりました〜〜!!


GOPR6406.jpg


ガチムチのレスラーたち!


激しい肉弾戦!


善玉のヒーロー感と悪玉のほんとに悪そ〜な感じ!


痛そうな音!




そして何よりわたしがウケたのが、



観客の煽り!


善玉にはもちろん歓声が上がるんだけど、

悪玉へのブーイングがすごいのね笑


小学生の子どもに中指立てられるっておもしろすぎるでしょ笑



まぁこれがお決まりなんですね。



レスラー登場の時もかなり盛り上がります!


GOPR6411.jpg

子どもたちが花道?に群がる群がる。





2対2、1対1、3対3など、
全部で6試合くらいかな〜。


そういえば善玉が負ける試合もいくつかありましたね〜。

マスク取られて顔を隠して悶えてる善玉レスラーとか。





そしてネットで言っていた雰囲気とは違ったな〜。

ここで試合を見た人のブログを読んだら、


「お客さんの野次が凄まじくて、それがおもしろい」

と。


ん〜〜野次って野次はなかったなぁ。


多分火曜日の方が大人が多くてそういう雰囲気になるのかも。





ラストの試合では最大の盛り上がりを見せ、
決着が着く頃にはお客さんもリングに群れて写真撮影会のように。


GOPR6418.jpg


客電がつくわけでもなく、そのままみんなぞろぞろと帰り始めたのでわたしも会場を後に。




予想外に2時間とかで終わったので
まだ外が若干明るい…!


「帰りは真夜中だからタクシーを使うのよ」


と宿のおばちゃんもネットの口コミも言っていたけど
まだ20時半、明るい。



歩いちゃおう!



しかしさすがに近道である通りは人が少なく恐いので遠回りして大通りを。


今日はボーイッシュな格好だから大丈夫だ、

と自分に言い聞かせ帽子を深くかぶりなおし早足で。



でもね〜、全然平気そうなんだよな〜。


なんか事故事件に巻き込まれる気が全くしない。



…大丈夫だよ!ちゃんと帰るまで気をつけるから!






無事に宿についてこうしてブログを書いているわけなのですが、


せっかくなので、


かぶってみました!



IMG_0762.jpg

IMG_0761_20160509124928b9e.jpg



このどシンプルなのに惹かれ、
もう一つはなんとなく強そうなのを。



いや〜視界悪いし息しにくいし、
よくこれであんな激しく動き回れるもんです。




結婚式の2次会の余興に良さそうですね。




意外と見所あるねグアダラハラ!\(^o^)/